Ambient / New Age

  • X.Y.R.
    Tourist LP

    2,931円

    2012年、ロシアのカセット・レーベル Singapore Sling Tapes から知る人ぞ知る名作『Robinson Crusoe (Lost Soundtracks)』でデビューしたモスクワの作家 X.Y.R. こと Vladimir Karpov。南国旅情の幻想と浪漫を詰め込んだゆるゆるのアンビエンスで魅了する2017年新作は、自主流通のみのUSインディ・レーベルから。

  • Tarotplane
    358 Oblique LP

    2,619円

    Izabel Caligiore 主宰のレーベル Lullabies For Insomniacs 第10番。数年前にベルギーの電子音楽レーベル Aguirre Records からアルバムをリリースしていたボルチモア在住の作家 Tarotplane による新作です。

  • Dr. C. Stein
    Selected Works 1983-1988 LP

    2,930円

    ベルギー電子音楽のレコメンド・レーベルのひとつ。2人の女性が運営するユニーク・レーベル Jj Funhouse から、オランダ地下ミニマル・シンセのマッド・サイエンティスト Dr. C. Stein こと Hanjo Erkamp のコンピレーション・アルバムが登場です。アートワークも毎度のこと素晴らしい。推薦盤。

  • Palta
    Universel LP

    Sold Out

    当店でも人気が高いデンマークはオーフスの地下ハウス・シーンから登場した Regelbau コレクティブの一員で、先日 Firecracker からリリースしたアルバムが高い評価を得た DJ Sports の実兄 Central が、別名義の Palta として Melody As Truth に登場。

  • Various
    EXO3 2xLP

    3,712円

    特薦盤!ベルギー地下の電子音楽シーンに於いてひときわ素晴らしいリリースが続く Ekster レーベルの大人気コンピレーション・シリーズ待望の第3弾到着です。Hiele や Elko B. などレーベルお馴染みの面子はもちろん、Suzanne Kraft & Jonny Nash は Melody As Truth からのお二人、そして説明不要の名匠 Gigi Masin まで参加。

  • 2 Katara
    Break At Home (Original Studio Recordings 1981-1991) 2xLP

    2,879円

    ギリシャ電子音楽神話を掘り起こす Into The Light Records から George Theodorakis と Dimitris Papangelidis のユニット 2 Katara が81-91年に制作していた音源をまとめたコンピレーション・アルバムが登場。アンビエント、シンセ・ディスコ、プログレッシヴ・ロックまで収録のハイブリッドな音源集。

  • D.K.
    Distant Images LP

    2,027円

    パリの人気レーベル Antinote から今年いちばんの絶品盤。先日 Melody As Truth からもリリースしたばかり、45 ACP 名義でも知られる D.K. こと Dang-Khoa Chau による極上のニューエイジ・カレイドスコープ。

  • Fantastic Twins
    Obakodomo LP

    2,284円

    これは面白い作品が登場しました。まるでバレアリック・ペンカフェ!2015年に子供向けコンテンポラリー・ダンス作品のために制作されたポスト・クラシカルとエキゾ・ニューエイジとダンス・ミュージックの三つ巴。癖になります。

  • Phantom Horse
    Als Ob LP

    2,510円

    Cluster 〜 Harmonia 直系のコスミッシェ・ムジーク推薦盤。ハンブルグ / ベルリンを拠点にする Ulf Schütte & Niklas Dommaschk によるデュオ、Phantom Horse の3rdアルバム。

  • Roberto Aglieri
    Ragapadani LP

    Sold Out

    USED伊フルート奏者 / コンポーザー Roberto Aglieri が、Tony Rusconi の自主レーベルから発表した87年のソロ作。バンブー・フルートの霊性豊かな即興と穏やかに反復するエレクトロニクスが絶妙に交わるイタリアン・アンビエント傑作盤。

  • No Artist
    Soundstream: Mizu LP

    Sold Out

    USEDMichel Redolfi 〜 Annea Lockwood ファンもびっくりの国産水中音楽。1977年に静岡の大井川を中心に、水の音を高音質レコードに綴じ込めた国産フィールドレコーディング名作。虫のさえずりから始まりミニマルでチルアウトなせせらぎ、急流・激流になるとその音像はまるで電子ノイズのように破壊力抜群。上流〜下流にかけて物語的な展開もまた良いです。

  • Veetdharm Morgan Fisher
    Look At Life LP

    2,500円

    USEDLol Coxhill との共演作『Slow Music』や Sacred Summits からリイシュー予定のサティ楽曲集『Inside Satie』など知られ、現在は東京在住の英国人コンポーザー Morgan Fisher の85年作。Casiotone や Yamaha DX7、Oberheim のドラムマシンなどを用いて制作された愛らしく人懐っこい感覚のアンビエント作品。中でもメロウな "Heart To Heart" がお薦めです。

  • Visible Cloaks
    Lex 12"

    2,000円

    知覚の扉を最大限にして聴くことができる、数少ないレコード。吉村弘や細野晴臣が師となりアーカイヴされることによって熟成されるテン年代アンビエント〜ニューエイジの心の風景。前作『Reassemblage』からさらに神化した恍惚のヴィジョナリー・サウンドスケープ全6篇。

  • Pauline Anna Strom
    Trans-Millenia Music CD

    1,864円

    盲目の女性電子音楽家 Pauline Anna Strom による多彩な音風景を綴じ込めた2LPコンピレーションが登場。これは大推薦です。ジャーマン電子を彷彿とさせるコズミックなアンビエント・ワーク、フィールドレコーディング的で生物の蠢きを捉えたようなサウンドスケープなど、アナログ・シンセで描かれる様々なサウンド・ヴィジョンは驚異的。コンパイラーは John Also Bennett、アートワークはなんと Karma Moffett が担当。

  • Pauline Anna Strom
    Trans-Millenia Music 2xLP

    3,026円

    盲目の女性電子音楽家 Pauline Anna Strom による多彩な音風景を綴じ込めた2LPコンピレーションが登場。これは大推薦です。ジャーマン電子を彷彿とさせるコズミックなアンビエント・ワーク、フィールドレコーディング的で生物の蠢きを捉えたようなサウンドスケープなど、アナログ・シンセで描かれる様々なサウンド・ヴィジョンは驚異的。コンパイラーは John Also Bennett、アートワークはなんと Karma Moffett が担当。

  • Sugai Ken
    UkabazUmorezU CD

    1,730円

    音の「間」から無辺な拡がりをみせる高純度の空間音楽大傑作。侘びと寂びの文化が育んだ美感覚と土着の精神性を独自の眼差しで現代に浮かび上がらせる作家 Sugai Ken の新作がブルックリンの人気レーベル RVNG Intl から登場です。

  • Sugai Ken
    UkabazUmorezU LP

    2,105円

    音の「間」から無辺な拡がりをみせる高純度の空間音楽大傑作。侘びと寂びの文化が育んだ美感覚と土着の精神性を独自の眼差しで現代に浮かび上がらせる作家 Sugai Ken の新作がブルックリンの人気レーベル RVNG Intl から登場です。

  • Joseph Shabason
    Aytche CD

    1,600円

    カナダ・トロント出身のサックス奏者 Joseph Shabason が Western Vinyl から初アルバムを発表。Melody As Truth や Music From Memory のアンビエント・サウンドにも通じるニューエイジ・ジャズといった趣で、Jon Hassell の空想民族ジャズ的な深みにも似たディープ・リスニングへと没入させてくれます。大推薦盤!

  • Joseph Shabason
    Aytche LP

    Sold Out

    再入荷。カナダ・トロント出身のサックス奏者 Joseph Shabason が Western Vinyl から初アルバムを発表。Melody As Truth や Music From Memory のアンビエント・サウンドにも通じるニューエイジ・ジャズといった趣で、Jon Hassell の空想民族ジャズ的な深みにも似たディープ・リスニングへと没入させてくれます。大推薦盤!

  • Jon Hassell
    City: Works Of Fiction CD

    Sold Out

    USEDヒップホップ以降のサウンド・プロダクションを取り入れつつ、70年代からテーマとしてある「第四世界」をさらに深く突き進めた90年リリース作。空想民族のリチュアル・ミュージック名作です。