Electronic / Experimental

  • Basil Kirchin
    Worlds Within Worlds LP

    3,216円

    Brian Eno も賛辞を寄せた74年英国産ミュージック・コンクレート初復刻。オルガンやホルン、ベース、チェロなどの混沌とした演奏に子供の声や動物・虫の鳴き声、自然音などのフィールド素材が電子加工され、ぶ厚い音塊となって渦を巻く大名盤。

  • Zazou, Bikaye and CY1
    Noir Et Blanc LP

    3,529円

    オノセイゲンや清水靖晃もカタログに名を連ねる名物シリーズ「Made To Measure」でお馴染み、1981年の発足以来マイペースにリリースを重ねるベルギーの老舗レーベル Crammed Discs から、鬼才 Hector Zazou とコンゴ人シンガー Bony Biyake を中心に結成された Zazou, Biyake and CY1 の鬼レア唯一作が遂に復刻。アフロ・リズムとヨーロッパ前衛エレクトロニクスの邂逅に於ける金字塔的大名盤。

  • Tomoko Sauvage
    Musique Hydromantique LP

    2,606円

    横浜出身、フランス在住の女性作家 Tomoko Sauvage のアルバムとしては2枚目となる2017年作。南インドの伝統楽器ジャラタランガムに着想を得たという独自の "エレクトロ・アクアティック" 楽器を用い、水の微細な動きをハイドロフォンと電子機器で捉えた自然音響の傑作。パフォーマンスも興味深いですが、音盤で聴いても心地良い音響空間が拡がります。

  • Knud Viktor
    Ambiances / Images 2xLP

    3,962円

    大推薦!コペンハーゲン出身の映像作家であり写真や絵画の分野でも知られるサウンド・エコロジスト Knud Viktor が1972年にフランスのレーベル L'Oiseau Musicien に残した2枚のシリーズ作品をコンプリートした2LP復刻。

  • Michel Redolfi
    Sonic Waters 2xLP

    Sold Out

    USEDTerry Riley、Jon Hassell、John Cage とも仕事を共にした "Underwater Music" の提唱者で電子音楽家 Michel Redolfi の84年作。Editions Mego の INA-GRM リイシュー・シリーズでもお馴染みの作家ですが、こちらは今のとこ未リイシュー物件。

  • Gestalt Et Jive
    Gestalt Et Jive 2xLP

    Sold Out

    USEDドイツの即興演奏家 Alfred Harth を中心に、Steve Beresford (英)、Ferdinand Richard (仏)、Anton Fier (米) など欧米名うての音楽家たちが在籍した脱線パンク集団 Gestalt Et Jive の86年2nd。

  • Gianluigi Trovesi
    Les Boîtes À Musique CD

    Sold Out

    USEDイタリアのジャズ・サックス奏者 Gianluigi Trovesi による霊性 Free Jazz と実験 Electronics の邂逅。同郷の打楽器奏者 Tiziano Tononi とのフリー・フォームな交感的演奏を Luciano Mirto なる人物がコンピューター・アナライズしたエクスペリメンタルな傑作盤。

  • Harry Bertoia
    Sonambients: The Sound Sculpture Of Harry Bertoia CD+DVD

    3,596円

    実験音楽、前衛音楽ファンは MUST です。彫刻家であり画家、工業製品のデザイナーでもあった鬼才 Harry Bertoia 関連作がまたしても Important Records から登場。今回は昨年の11枚組Boxにも未収録であった発掘音源を4曲と、氏の納屋で撮影された'71年のドキュメンタリー・フィルムがセットで登場。

  • Takashi Ueno
    Smoke Under The Water CD

    2,560円

    これは面白い。テニスコーツの植野隆司による2017年作が Larence English 主宰 Room 40 から。M.ゲッチングとは一味違った反復と旋律の狭間を行き来するミニマル・ギター音響。

  • Nicola Ratti
    The Collection CD

    2,560円

    当店お気に入りの作家、Giuseppe Ielasi とのユニット Bellows でも知られるイタリアの水中テクノ技師 Nicola Ratti が Room 40 からCDリリース。

  • Bernard Parmegiani
    Rock LP

    Sold Out

    Bernard Palmegiani が Michel Treguer の映像作品のために制作するも、これまでリリースされることのなかった幻の音源が奇跡のヴァイナル・リリース。パルメジャーニ'82年のコンポジションですが、これは驚きの内容です。

  • Roberto Gerhard
    Electronic Explorations From His Studio + The BBC Radiophonic... 1958-1967 LP

    1,960円

    スペインを代表する現代音楽家で音楽学者 Roberto Gerhard (ロベルト・ジェラール) による貴重な電子音楽ワークスが、ベルギーの名門 Sub Rosa から登場。

  • Knut Skodvin
    Kondens 2xLP

    4,250円

    ノルウェーのコンポーザー Knut Skodvin によって制作されたエクスペリメンタル・ファンクネス "Tannråte" 収録の'82年名盤が再発。ボーナストラックとして未発表となるプロト・テクノ "K2" などを追加収録した2LP仕様。大推薦盤。

  • GP Hall
    Industrial Blue LP

    1,850円

    Jim O'Rourke や Mike Cooper ファンにも大推薦。1977年に Prototype Records から発表された『The Estates』で知られる英国のベテラン・ギタリストで、最近では当店のフェイバリット・レーベル Clay Pipe Music からCDをリリースしていた Graham Peter Hall。アムステルダムの Lullabies For Insomniacs からは、1994-1999年に録音された未発表曲集が登場。

  • Radiante Pourpre
    Radiante Pourpre LP

    2,000円

    Quentin 'Zaltan' Vandewalle が主宰するパリの人気レーベル Antinote から、アヴァン/エクスペリメンタル方面からアンビエント好きにまで推薦したいテープ音響構築/コラージュ物のヤバい作品が登場。

  • Raskovich
    Science & Technology LP

    3,100円

    ベルギーの異能音楽家 Joel Vandroogenbroeck も作品を残したイタリアのライブラリー・レーベル Flirt Records から1972年に制作された激レア・ライブラリー作品が初のリイシュー。

  • Shit And Shine
    Some People Really Know How To Live LP

    2,750円

    Diagonal や Riot Season といった地下レーベルから数多くのリリースを重ねる Shit And Shine が Editions Mego に再登場。歪で、不穏な Shit And Shine 流ダンス・ミュージック。

  • Prurient
    Unknown Rains LP

    3,450円

    Hospital Productions 主宰、Prurient こと Dominick Fernow の2016年名作カセットがヴァイナル化。咆哮するパワーエレクトロニクス / ノイズ波動の隙間からメランコリックな叙情性が溢れ出る全4曲33分。

  • Ian William Craig
    Durbe CD

    Sold Out

    Patient Sounds、Aguirre Records からのリリースでも知られる電子音楽家 Ian William Craig が14世紀に建造されたラトビアの教会で行ったというライヴ音源が Sean McCann 主宰レーベル Recital から限定200枚のみのCDでリリースされました。