Ambient

  • Nick Carter
    Abstracts And Extracts CD

    2,428円

    オリジナルは£300の値で取引されるUKプライベート・サイケ秘蔵盤にして、アンビエントで静謐なピアノ・トラックも含んだ知られざる傑作が初CDリイシュー。

  • Jun Fukamachi
    Nicole (86 Spring And Summer Collection-Instrumental Images) CD

    2,260円

    初CD化。CD版ボーナストラックとして未発表の "Passion" を収録。ジャズ・フュージョン畑のコンポーザーながら、70年代後半からアンビエント〜ニューエイジに傾倒したインテリア・ミュージックも制作していた日本が誇るシンセシスト、深町純の最高傑作にしてプロモ・オンリーのレア・タイトル『Nicole』が公式復刻。彼のアンビエント・ワークの中でも突出した素晴らしい内容。海外からの人気も高い名作です。

  • Jun Fukamachi
    Nicole (86 Spring And Summer Collection-Instrumental Images) LP

    3,430円

    ジャズ・フュージョン畑のコンポーザーながら、70年代後半からアンビエント〜ニューエイジに傾倒したインテリア・ミュージックも制作していた日本が誇るシンセシスト、深町純の最高傑作にしてプロモ・オンリーのレア・タイトル『Nicole』が公式復刻。彼のアンビエント・ワークの中でも突出した素晴らしい内容。海外からの人気も高い名作です。

  • Midori Takada / Masahiko Satoh
    Lunar Cruise LP+CD

    3,430円

    再入荷。国産ニューエイジ、アンビエントの最高峰「鏡の向こう側」をはじめ、Mkwaju Ensemble の一員としても知られる女性マルチ打楽器奏者、高田みどりが1990年に Epic からCD版のみで発表した傑作「Lunar Cruise」が初のヴァイナル化。

  • Slow Slow Testing
    Repeat Machine CS

    1,256円

    作家の詳細など情報あまりありませんが、これ良いです!源泉垂れ流し系アンビエント ~ ニューエイジ。UKハウス・レーベル Banoffee Pies がはじめた Sonder Series の第一弾カセットテープ。

  • Earth Patterns
    First Light 12"

    1,918円

    ギリシャ電子音楽神話に語り継がれる名匠 Vangelis Katsoulis の新作アルバムをはじめ、Manabu Nagayama & Soichi Terada、Lars Bartkuhn をリリースしてきたアンビエントとディープ・ハウスの邂逅地 Utopia Records の第6番は、オーストラリアの気鋭プロデューサー Ben Davidson による Earth Patterns のデビュー・シングル。

  • Alexis Georgopoulos & Jefre Cantu-Ledesma
    Fragments Of A Season LP

    Sold Out

    うわ、これ素晴らしい。Steve Hiett『渚にて…』にも通じるメロウ・ギターとシンプルな打ち込みが波打ち際のチルアウトを演出するバレアリック・アンビエント・ジャズ。

  • Iku Sakan
    Prisms In Us All LP

    2,650円

    まるで Laraaji と E2-E4 の邂逅とでも言うべき躍動するミニマリズム。日本の音楽にも精通している Howard Williams 主宰レーベル Japan Blues から、大阪の気鋭作家/DJ、Iku Sakan 氏の初LP作品が登場。

  • Djivan Gasparyan
    I Will Not Be Sad In This World & Moon Shines At Night 2xCD

    1,950円

    アルメニア発祥の木管楽器ドゥドゥク奏者として、あの Brian Eno も魅了した名匠 Djivan Gasparyan による1983年の処女作『I Will Not Be Sad In This World』と Michael Brook が録音を手掛けた1993年の『Moon Shines At Night』の2作品がCD復刻。

  • Elko B.
    I Bambini Di Basilisco LP

    Sold Out

    再入荷。やっぱりベルギーの電子音楽は面白い!エクスペリメンタルなエレクトロニクスに浸かりながら、スペース・エイジ&ラウンジなエキゾチカ要素に悶絶必至。当店的2017ベスト・レコード候補。

  • Laszlo Hortobagyi
    Transreplica Meccano LP

    2,950円

    アムステルダムのレーベルの中でも、リリースの独自性が際立つ Izabel Caligiore 主宰のレーベル Lullabies For Insomniacs から、ハンガリーはブダペスト出身のコンポーザーであり音楽学の研究者、László Hortobágyi が89年にリリースした他に類を見ない孤高のエスノ・アンビエンス名盤が遂に再発。

  • Geoffrey Landers
    1 By 1 2xLP

    3,000円

    Music From Memory の第25番は、80's New Wave ~ DIY シーンに埋もれた秘蔵音源を発掘コンパイル。USコロラド州デンバーを拠点に自身のレーベル Cauhaus から数枚のソロ・アルバムを残したマルチ・インストゥルメンタル奏者/プロデューサー Geoffrey Landers による20曲を収めた2枚組。

  • James Booth
    Personal Growth LP

    2,860円

    ドイツのコレクター Basso が運営するレコードストア/レーベル Growing Bin から、100% Silk 〜 Where To Now 〜 Church などからリリースしてきた James Booth のアルバム作品が登場です。

  • D.K. / S.K.
    D.K. / S.K. LP

    2,450円

    パリの人気レーベル Antinote からアンビエント/ニューエイジ志向の強いハウス作品を発表する D.K. こと Dang-Khoa Chau と、このレーベルを主宰する Suzanne Kraft が邂逅しました。

  • Radiante Pourpre
    Radiante Pourpre LP

    2,000円

    Quentin 'Zaltan' Vandewalle が主宰するパリの人気レーベル Antinote から、アヴァン/エクスペリメンタル方面からアンビエント好きにまで推薦したいテープ音響構築/コラージュ物のヤバい作品が登場。

  • Vazz
    Submerged Vessels And Other Stories LP+CD

    3,350円

    当店レコメンデッド・レーベル STROOM 順調に第8弾リリース入荷しました。今回は、数々の名バンドを生み出したスコットランド・グラスゴーが生んだオブスキュアな室内楽シンセ・ポップ〜ネオアコ・バンド Vazz の楽曲をコンパイル。

  • Lung Dart
    12 Edits (As I Lay Drying) CS

    1,300円

    メランコリックなアンビエンスと荘厳なインディー・ソウル/ゴスペルが邂逅した英国のデュオ、Lung Dart。昨年 PRAH からリリースされたデビュー・アルバム「As I Lay Drying」を12組のアーティストが再構築した限定カセットが Kit Records から登場です。

  • Martin Glass
    The Pacific Visions Of Martin Glass LP

    Sold Out

    待ちに待った一枚、ようやく入荷しました!細野晴臣や坂本龍一などのニッポン・アンビエントに多大な影響を受けたと思われる謎の作家 Martin Glass による極上のニューエイジ・エキゾチカ。

  • 7FO
    Quiet Flash / Water Vapour 7"

    1,350円

    RVNG Intl からのカセット・リリースで知られるようになった大阪のプロデューサー 7FO が Bokeh Versions から7インチを。絶妙すぎて、仕事する手が止まってしまう溶解ニューエイジ・ダブ。Francesco Cavaliere & Leila Hassan による Sea Urchin をフィーチャーしたBサイドも陽だまりに溶けてしまうような心地良さ。

  • Luis Delgado
    Vathek LP

    2,850円

    スペインのニューエイジ至宝 Finis Africae にも在籍し、Eugenio Muñoz とのデュオ・ユニット Mecánica Popular、名盤「Oriente」で知られるフォーク・グループ Babia、さらにはエスノ・ニューエイジ・ユニット Ishinohana でも活動したマドリード出身のコンポーザー Luis Delgado による'86年ソロ作「Vathek」が初のリイシュー。