Experimental

  • Nicola Ratti
    The Collection CD

    2,560円

    当店お気に入りの作家、Giuseppe Ielasi とのユニット Bellows でも知られるイタリアの水中テクノ技師 Nicola Ratti が Room 40 からCDリリース。

  • Mike Cooper
    Raft LP

    3,162円

    かの名盤『Rayon Hula』を想起させる南太平洋・伝統音楽への探求。まるで Arthur Ryman と Lol Coxhill と Keith Fullerton Whitman がセッションしているようなアンビエント・エキゾチカ路線の大傑作盤。

  • Jun Fukamachi
    Nicole (86 Spring And Summer Collection-Instrumental Images) CD

    2,260円

    初CD化。CD版ボーナストラックとして未発表の "Passion" を収録。ジャズ・フュージョン畑のコンポーザーながら、70年代後半からアンビエント〜ニューエイジに傾倒したインテリア・ミュージックも制作していた日本が誇るシンセシスト、深町純の最高傑作にしてプロモ・オンリーのレア・タイトル『Nicole』が公式復刻。彼のアンビエント・ワークの中でも突出した素晴らしい内容。海外からの人気も高い名作です。

  • Jun Fukamachi
    Nicole (86 Spring And Summer Collection-Instrumental Images) LP

    3,430円

    ジャズ・フュージョン畑のコンポーザーながら、70年代後半からアンビエント〜ニューエイジに傾倒したインテリア・ミュージックも制作していた日本が誇るシンセシスト、深町純の最高傑作にしてプロモ・オンリーのレア・タイトル『Nicole』が公式復刻。彼のアンビエント・ワークの中でも突出した素晴らしい内容。海外からの人気も高い名作です。

  • Midori Takada / Masahiko Satoh
    Lunar Cruise LP+CD

    3,430円

    再入荷。国産ニューエイジ、アンビエントの最高峰「鏡の向こう側」をはじめ、Mkwaju Ensemble の一員としても知られる女性マルチ打楽器奏者、高田みどりが1990年に Epic からCD版のみで発表した傑作「Lunar Cruise」が初のヴァイナル化。

  • Bernard Parmegiani
    Rock LP

    Sold Out

    Bernard Palmegiani が Michel Treguer の映像作品のために制作するも、これまでリリースされることのなかった幻の音源が奇跡のヴァイナル・リリース。パルメジャーニ'82年のコンポジションですが、これは驚きの内容です。

  • Traag
    Money Orientated EP

    2,940円

    Opal Tapes ~ Goaty Tapes ~ Irrational Tentent といった個性派レーベルのカタログに名を連ねてきた Siobhan こと Travis Galloway の別名義 Traag。Gang Of Ducks からとなる本作は、比較的ゆったりとしたブロークンな反復運動を軸に、ボイス・サンプルや腐食シンセを交えた全5曲。クリア・ヴァイナル仕様。

  • Dedekind Cut
    The Expanding Domain EP

    2,895円

    Prurient、Mica Levi、Elysia Crampton、Jesse Osborne-Lanthier 参加。Lee Bannon 改め Dedekind Cut によるアンビエント〜ノイズ〜ニューエイジへのモダンなアプローチ。

  • Iku Sakan
    Prisms In Us All LP

    2,650円

    まるで Laraaji と E2-E4 の邂逅とでも言うべき躍動するミニマリズム。日本の音楽にも精通している Howard Williams 主宰レーベル Japan Blues から、大阪の気鋭作家/DJ、Iku Sakan 氏の初LP作品が登場。

  • David Toop
    Yanomami Shamanism, Songs, Ritual, 1978 / Lost Shadows In Defence Of The Soul 2xCD

    Sold Out

    David Toop が運営していた Quartz Publications から1980年に出版された南米先住民ヤノマミ族の儀礼を収めた歴史的資料価値の高い名作が、ベルギー名門 Sub Rosa から再発。六面見開きデジパック仕様、40ページに及ぶブックレットを付属した、オリジナルを所有している方にも推薦できる逸品です。

  • Roberto Gerhard
    Electronic Explorations From His Studio + The BBC Radiophonic... 1958-1967 LP

    1,960円

    スペインを代表する現代音楽家で音楽学者 Roberto Gerhard (ロベルト・ジェラール) による貴重な電子音楽ワークスが、ベルギーの名門 Sub Rosa から登場。

  • Hugo Rocci
    Sounds From The Floating World CS

    950円

    何も考えずに、だらだらと音楽を垂れ流したい時に最適なトロピカル・サイケデリック脱力ジャム。オランダの作家 Hugo Rocci による自主カセット『Sounds From The Floating World』入荷しました。ナンバリング入り限定50部。ブックレットを付属した自身の手によるアートワークも素敵です。

  • Knut Skodvin
    Kondens 2xLP

    4,250円

    ノルウェーのコンポーザー Knut Skodvin によって制作されたエクスペリメンタル・ファンクネス "Tannråte" 収録の'82年名盤が再発。ボーナストラックとして未発表となるプロト・テクノ "K2" などを追加収録した2LP仕様。大推薦盤。

  • Chris Neal
    Crosstalk LP

    3,250円

    豪州産カルト・フィルム『Crosstalk』サントラで、オリジナルは高額で取引されるカルト・シンセシスト Chris Neal の魔術的なコズミック・ミニマル・シンセ・トラック満載の'82年作が初リイシュー。

  • Enrico Serotti
    Homemade Music Vol. II (1983-1999) LP

    3,250円

    驚愕のイタリアン・オブスキュア・プロト・テクノ・トラックス。伊カルト・ギタリスト Enrico Serotti が1983-1999年の間に宅録していた完全未発表楽曲を Orbeatize が発掘&ヴァイナル・リリース。

  • [PHYSICS]
    Starport LP

    3,200円

    Martin Kornberger & Volker Kuhn『Embrace』ヴァイナル・リイシューが話題となったイタリアの音楽ブログ発レーベル Orbeatize が現行アーティストをリリースする BEAT シリーズを始動。その第一弾は、Digitalis から発表された2013年のアルバム『Spectramorphic Iridescence』が知られるUSシンセ・ディスコ〜ヴェイパーウェイヴ脈の才人 [PHYSICS] の新作。

  • GP Hall
    Industrial Blue LP

    1,850円

    Jim O'Rourke や Mike Cooper ファンにも大推薦。1977年に Prototype Records から発表された『The Estates』で知られる英国のベテラン・ギタリストで、最近では当店のフェイバリット・レーベル Clay Pipe Music からCDをリリースしていた Graham Peter Hall。アムステルダムの Lullabies For Insomniacs からは、1994-1999年に録音された未発表曲集が登場。

  • Juju & Jordash
    Sis-Boom-Bah! 2xLP

    2,900円

    Dekmantel の運営を中心に大活躍する Gal Azner (Juju) と Jordan Czamanski (Jordan GCZ) によるデュオ、Juju & Jordash。3年ぶりとなる4thアルバムは、現代のアムステルダムを象徴するようなバレアリック/アンビエント/ハウスのクロスオーバー。Jordan GCZ がミキシング/プロデュースを担当。

  • Laszlo Hortobagyi
    Transreplica Meccano LP

    2,950円

    アムステルダムのレーベルの中でも、リリースの独自性が際立つ Izabel Caligiore 主宰のレーベル Lullabies For Insomniacs から、ハンガリーはブダペスト出身のコンポーザーであり音楽学の研究者、László Hortobágyi が89年にリリースした他に類を見ない孤高のエスノ・アンビエンス名盤が遂に再発。

  • Million Brazilians
    Red Rose And Obsidian LP

    2,860円

    Spencer Clark の Typhonian Highlife にも絡むエレクトロニクス/パーカッション担当 Grant Corum と女性サックス奏者/ヴォーカリスト Suzanne Stone によるUSポートランドのサイケデリック・ユニット Million Brazilians が Izabel Caligiore 主宰レーベル Lullabies For Insomniacs からヴァイナル・リリースです。