Cassette Tape

  • Slow Slow Testing
    Repeat Machine CS

    1,256円

    作家の詳細など情報あまりありませんが、これ良いです!源泉垂れ流し系アンビエント ~ ニューエイジ。UKハウス・レーベル Banoffee Pies がはじめた Sonder Series の第一弾カセットテープ。

  • Hugo Rocci
    Sounds From The Floating World CS

    950円

    何も考えずに、だらだらと音楽を垂れ流したい時に最適なトロピカル・サイケデリック脱力ジャム。オランダの作家 Hugo Rocci による自主カセット『Sounds From The Floating World』入荷しました。ナンバリング入り限定50部。ブックレットを付属した自身の手によるアートワークも素敵です。

  • Lung Dart
    12 Edits (As I Lay Drying) CS

    1,300円

    メランコリックなアンビエンスと荘厳なインディー・ソウル/ゴスペルが邂逅した英国のデュオ、Lung Dart。昨年 PRAH からリリースされたデビュー・アルバム「As I Lay Drying」を12組のアーティストが再構築した限定カセットが Kit Records から登場です。

  • Moon King
    Hamtramck '16 CS

    1,350円

    TOPS や Sean Nicholas Savage、Blue Hawaii のリリースでお馴染みのレーベル Arbutus Records から、カナダのローファイ・バンド Moon King が突如ハウス化して限定カセットをリリース。

  • Erik Kramer
    A House, Floating In The Middle Of A Lake CS

    Sold Out

    米ウィスコンシン州の作家 Erik Kramer 及び彼のレーベル Anthropocene Recordings の記念すべき第一弾リリースをご紹介。Bruce Langhorne の名サントラ『The Hired Hand』を想起させる乾いたギター・ミニマリズム、シンセ+ギターの柔らかな調べが織り成すアンビエンスなど、作家の生活/思想が滲み出た作風が本当に素晴らしい。

  • Channelers
    Faces of Love CS

    980円

    2010年に Braden J McKenna によって始動し、現在は Sean Conrad が運営をしているUSカセット・レーベル Inner Islands。こちらはその Sean Conrad による Channelers 名義による2017年作。このレーベルを象徴するような、ゆったりとした旅情音楽を収録したアンビエント〜ニューエイジの愛すべき一本。

  • Stag Hare
    Starlights Gloom CS

    980円

    2010年に Braden J McKenna によって始動し、現在は Sean Conrad が運営をしているUSカセット・レーベル Inner Islands。ユタ州ソルトレイク居住の Zara Biggs-Garrick によるワンマン・ユニット Stag Hare の2017年作。ドリーミーでサイケデリック。Mark McGuire ファンにもお薦めです。

  • Matthew Barlow
    Sound Meditations CS

    1,350円

    ニューエイジ時代に残された知られざる秘宝カセット音源をシェアするブログ Sounds of the Dawn が昨年よりレーベル始動。全3作入荷しました。

  • Planetary Peace
    Synthesis CS

    Sold Out

    力の抜けた歌と演奏、メロウでオーガニックなムードに良いメロディ。驚くほど理想的な塩梅の80sニューエイジ・フォーク作品がシカゴのレーベル Love All Day から限定カセットで復刻されました。

1