Folk

  • Emmanuelle Parrenin
    Maison Rose CD

    1,000円

    USED仏産フィメール・アシッド・フォーク最高峰とも謳われる Emmanuelle Prrenin の1977年作。クセナキスに師事した同国の電子音楽家 Bruno Menny がプロデュースを務め、単なるフォークに収まらない微睡むような幻想性に包まれた名作アルバム。2006年リイシューCD。

  • Laura Baird
    I Wish I Were A Sparrow LP

    2,704円

    Espers の歌姫 Meg Baird のお姉さん、姉妹デュオ The Baird Family でも活動するシンガーソングライター Laura Baird のソロ・デビュー・アルバム。アパラチア山脈に歌い継がれる伝統的フォーク・ミュージックに根差した素晴らしい歌い手です。

  • Bill MacKay, Ryley Walker
    SpiderBeetleBee LP

    2,720円

    これ良いです。ブリティッシュ・フォークやアメリカン・プリミティブへの情景を軸にしながら、インドのラーガやラテン・フォークロアへのアプローチも感じさせる味わい深いアコースティック・インストゥルメンタル。

  • Vashti Bunyan
    Just Another Diamond Day LP

    2,542円

    この作品に出会って何年経ったかは分かりませんが、未だにどうしても聴きたくなる時が年に数回あります。ブリティッシュ・フォーク / トラッドの枠を飛び越えて全音楽ファンが恋をした Vashti Bunyan の1970年歴史的名作デビュー・アルバム。

  • Svitlana Nianio
    Lisova Kolekciya LP

    Sold Out

    Andrew Chalk の盟友であり Skire レーベルを主宰するギタリスト / コンポーザー Tom James Scott が紹介するウクライナのキエフにて95年に録音されていた知られざるアブストラクト・フォーク逸品が限定300でヴァイナル化。

  • Mike Cooper
    Raft LP

    3,162円

    かの名盤『Rayon Hula』を想起させる南太平洋・伝統音楽への探求。まるで Arthur Ryman と Lol Coxhill と Keith Fullerton Whitman がセッションしているようなアンビエント・エキゾチカ路線の大傑作盤。

  • Djivan Gasparyan
    I Will Not Be Sad In This World & Moon Shines At Night 2xCD

    1,950円

    アルメニア発祥の木管楽器ドゥドゥク奏者として、あの Brian Eno も魅了した名匠 Djivan Gasparyan による1983年の処女作『I Will Not Be Sad In This World』と Michael Brook が録音を手掛けた1993年の『Moon Shines At Night』の2作品がCD復刻。

  • David Toop
    Yanomami Shamanism, Songs, Ritual, 1978 / Lost Shadows In Defence Of The Soul 2xCD

    Sold Out

    David Toop が運営していた Quartz Publications から1980年に出版された南米先住民ヤノマミ族の儀礼を収めた歴史的資料価値の高い名作が、ベルギー名門 Sub Rosa から再発。六面見開きデジパック仕様、40ページに及ぶブックレットを付属した、オリジナルを所有している方にも推薦できる逸品です。

  • Rob Noyes
    The Feudal Spirit LP

    2,260円

    2016年、極一部のギター・ファンの間で話題となり、アナログ初版は即完売→レア化していた Rob Noyes のソロ・デビュー・アルバムがリプレスされました。

  • Tarawangsawelas
    Wanci LP

    2,250円

    インドネシアのジャワ島西部、スンダ族に伝わる宗教儀式に使用される弓奏楽器タラワンサを現代に受け継ぐミュージカル・デュオ Tarawangsawelas。Morphosis こと Rabih Beaini が運営する Morphine Records から、おそらく彼等にとって初めての音盤リリースとなるアルバムが登場です。

  • Million Brazilians
    Red Rose And Obsidian LP

    2,860円

    Spencer Clark の Typhonian Highlife にも絡むエレクトロニクス/パーカッション担当 Grant Corum と女性サックス奏者/ヴォーカリスト Suzanne Stone によるUSポートランドのサイケデリック・ユニット Million Brazilians が Izabel Caligiore 主宰レーベル Lullabies For Insomniacs からヴァイナル・リリースです。

  • Beverly Glenn Copeland
    Keyboard Fantasies LP

    3,000円

    カナダのシンガーソングライター Beverly Glenn-Copeland による86年自主カセット再々発。浮遊感あるソウルフルなヴォーカルと柔らかな電子音とがシンクロする奇跡のニューエイジ・フォーキー・ソウル。永遠に聴き継ぎたい一枚です。

  • Gilroy Mere
    The Green Line LP

    Sold Out

    英国人イラストレーター Frances Castle が運営するロンドンのスモールプレス・レーベル Clay Pipe Music。当店念願叶ってようやく入荷させることが出来ました。

  • The Hardy Tree
    Through Passages Of Time LP

    2,950円

    英国人イラストレーター Frances Castle が運営するロンドンのスモールプレス・レーベル Clay Pipe Music。当店念願叶ってようやく入荷させることが出来ました。

  • Erik Kramer
    A House, Floating In The Middle Of A Lake CS

    Sold Out

    米ウィスコンシン州の作家 Erik Kramer 及び彼のレーベル Anthropocene Recordings の記念すべき第一弾リリースをご紹介。Bruce Langhorne の名サントラ『The Hired Hand』を想起させる乾いたギター・ミニマリズム、シンセ+ギターの柔らかな調べが織り成すアンビエンスなど、作家の生活/思想が滲み出た作風が本当に素晴らしい。

  • Planetary Peace
    Synthesis 2LP

    Sold Out

    力の抜けた歌と演奏、メロウでオーガニックなムードに良いメロディ。驚くほど理想的な塩梅の80sニューエイジ・フォーク作品がシカゴのレーベル Love All Day によりリイシュー。限定カセットに続き、2LPアナログでも復刻です。

  • Amps For Christ
    The Plains Of Alluvial LP

    2,350円

    Woods とのスプリット・アルバムでも知られる米国のローファイさん Amps For Christ の95年デビュー・カセットがヴァイナル・リイシュー。ハードコア、ノイズ、フォーク、トラッド、民俗音楽まで詰め込まれたゴッタ煮感、すごく良いです。

  • Dean Mcphee / Mary Arches
    Devon Folklore Tapes Vol. V Ornithology 2x10"

    4,800円

    英国の名レーベル Folklore Tapes 念願の初入荷。ギタリスト Dean McPhee と Mary Arches による素晴らしいサウンドスケープ。野鳥観察の BGM に。

1 2 Next