• ArtistMJ Lallo
  • TitleStar Child
  • LabelSeance Centre
  • CountryCanada
  • Released2018
  • Format12"
  • ConditionNew

NASA や Levi's をクライアントに持つ MJ Production の社長で、ボイス・オーバー・アーティストの先駆者。そしてひそかに自分の音楽作品もリリースしていた女性アーティスト MJ Lallo が残していた超オブスキュアなディスコ〜アンビエントな楽曲を Seance Centre が12インチ・リイシュー。

テレビや映画の効果音を自分の声で吹き替えるボイス・オーバー・アーティストとして、主に映画界なんかでは著名な人ですが、実は自らの音楽作品もリリースしていたという(どれも Discogs に掲載されてすらいない)。深夜のFMから流れると最高のドライブ空間を演出してくれそうなブギー・ナンバー "Star Child Going Home"、西海岸の宇宙をクルージングするニューエイジ・ライトファンク "Aquarius Blue"、そして最後に10分越えの長尺瞑想曲 "Deep Dreams" の3曲を45回転高音質ヴァイナルにカット。ちょっと値段が張りますが、簡単にスルーできそうにない高内容です。
>