コンテンツへスキップ

Cart

カートが空です

Electronic, Experimental

39 products

Filter

Laucan & Samuel Organ – Lorcan
Laucan & Samuel Organ
Lorcan
UKフォークトロニカ・デュオ Peter Talisman の片割れであり、Caroline Polachek、Shygirl、Sega Bodega とも共演する熟練のプロデューサー、さらに民族音響考古学なる分野の研究員としても働く Samuel Organ が、カナダ・バンクーバーを拠点とする新進気鋭のシンガー Laucan を全面プロデュース。 Sale price¥5,560
Ulla & Ultrafog – It Means A Lot
Ulla & Ultrafog
It Means A Lot
現代を代表する電子音楽家の一人、Ulla Strauss と東京の Ultrafog がコラボレーション・アルバムをリリース。シューゲイズ/ドリームポップのように淡く甘美なノスタルジア。まるで旅すがらのスケッチ集を眺めているような断片的な物語。両アーティストにとって新境地とも言える、傑作ではないでしょうか。 Sale price¥4,130
Miradasvacas – Of No Fixed Abode
Miradasvacas
Of No Fixed Abode
マドリッドのサウンドアーティスト・デュオによる秀逸盤。フルクサスの Broken Music(壊れた音楽)を現代的な視点で再考。楽器演奏や環境音、偶然拾った素材などの音源を改造ラジオ、オープンリールのテープ操作、ターンテーブルのスクラッチを用いてコラージュ。不思議な穏やかさに包まれます。リリースはグラスゴーの 12th Isle より。 Sale price¥4,250
Unknown Artist – Spiraling Synthesizers For Heavy Cosmic Music
Unknown Artist
Spiraling Synthesizers For Heavy Cosmic Music
Froid Dub の二人が蒐集した作者不明のカセットテープから、シンセサイザー・コズミック・ミュージックの数々をコンパイル。ヴァイナル・オンリー限定500枚。 Sale price¥4,600
Ciccio & 2mo – Maremoto
Ciccio & 2mo
Maremoto
ドラッギー/サイケデリックなエレクトロニクスと歪んだファンクネスが交錯する異形のアブストラクト・ジャズ作品。 Sale price¥4,980
Palestre – Sciogli Assurdi
Palestre
Sciogli Assurdi
神話、現代物理学、ADHD、超越音楽、クラブカルチャーを融合させた視点から、平行次元と時間的異常を探求するイタリアのプロジェクト Palestre が The Trilogy Tapes から12インチ・リリース。Coil、Gescom、Lorenzo Senni が引き合いに出される抽象的アイディアを凝集・拡散したポスト・レイヴ作品。 Sale price¥2,490
Aho Ssan – Rhizomes
Aho Ssan
Rhizomes
ブリストルの Subtext からデビューしたフランス人アーティスト Aho Ssan が、2020年のデビューアルバム『Simulacrum』、KMRU とのコラボ作『Limen』に続いて、新作フル・アルバムをリリース。UK新世代 Blackhaine、鬼才打楽器奏者 Valentina Magaletti、Other People 首領 Nicolas Jaar 等、様々な才能とのコラボレーションを展開。 Sale price¥5,220
Lukid – Tilt
Lukid
Tilt
Tapes とのコンビ Rezzett の新作アルバムもリリースされたばかりの Lukid。ソロとしては2012年以来11年ぶりとなるアルバムが自身のレーベル Glum から登場。UKアンダーグラウンド・ダンス・カルチャーの交配の歴史と成熟ぶりを感じさせるスカッジーでダーク・スウィートなレフトフィールド・ビーツ〜アンビエント。何とも美しく奇妙な作品。推薦盤。 Sale price¥3,750
Hania Rani – Ghosts
Hania Rani
Ghosts
ワルシャワ在住の音楽家 Hania Rani の最新アルバム。彼女が注目される契機となった初期の傑作『Esja』(2019)、『Home』(2020) の二作品と同様に、ピアノ、キーボード、シンセサイザーを拡張しつつ、本作ではそれらがミニマルなセットアップに抑えられ、彼女の神秘的なヴォーカルや美しいソングライティングが前面に押し出されている。 Sale price¥5,600〜
Clara! – Pulso
Clara!
Pulso
異形のレゲトン・デュオ Clara! y Maoupa の Clara! による単独作。SKY H1 / Low Jack / Pearson Sound がプロデュースに参加。レゲトン/トラップのリズムワークをアクセント的にしながらテクノやベース・ミュージックなどのクラブ・サウンドを解体し、R&B歌物ポップ・アルバムとしてハイブリッド。ヴォーカル・プロダクション、アレンジには相方 Maoupa Mazzocchetti も参加しています。 Sale price¥3,270
Rivet – L+P-2
Rivet
L+P-2
Grovskopa として古くからスウェーデンのエクスペリメンタルなテクノ・シーンを形成し、2011年以降はこの Rivet 名義を用いている Mika Hallbäck。2020年に Editions Mego から発表され高い評価を得た Rivet 名義のデビューアルバム『On Feather And Wire』以来となる2枚目のアルバムが、シンガポールを拠点とする Midnight Shift から登場。 Sale price¥4,300
XIII – Permanent Rain
XIII
Permanent Rain
Donato Dozzy から Shit & Shine まで名を連ねる伊エクスペリメンタル・レーベル Gang Of Ducks の主宰者 XIII こと Alessio Capovilla の2nd.アルバム。 Sale price¥3,990
Voice Actor – Fake Sleep
Voice Actor
Fake Sleep
SoundCloud 上にランダムな名前で楽曲アップ(一週間後に削除)を繰り返し、昨年には110曲入りのデータ限定アルバムをリリースし話題を呼んだ Noa Kurzweil と Levi Lanser によるオランダのデュオ Voice Actor。これまでに制作された楽曲のアップデート・バージョンを中心に、新曲も収録した16曲入りのコンピレーションが Stroom より登場。 Sale price¥4,700
SoldPhilipp Otterbach – Correct Me If I Am Incorrectly You
Philipp Otterbach
Correct Me If I Am Incorrectly You
Music From Memory からリリースされた『The Dahlem Diaries』ではドゥルッティ・コラムを彷彿とさせる内省的なギター・メランコリアが印象的だった Philip Otterbach。Vladimir Ivkovic が主宰する Offen Music からのリリースとなる本作は、より抽象的で印象派のような音響作品。Factory レーベルを思わせるジャケット・デザインも素晴らしい。 Sale price¥4,140
SoldHihats In Trees – Artefacts
Hihats In Trees
Artefacts
Sale price¥4,430
SoldPolygonia, Popp – Candid
Polygonia, Popp
Candid
DJ / プロダクション共にここ最近注目を集めているディープ・テクノ・アクト Polygonia と、彼女と同じくミュンヘンを拠点にするドラマー/パーカッショニスト Simon Popp によるコラボレーション・アルバム。Enji のリリースも手掛ける Squama からのリリースです。 Sale price¥4,390
Mark Fell & Rian Treanor – Last Exit To Chickenley
Mark Fell & Rian Treanor
Last Exit To Chickenley
Boomkat の Documenting Sound シリーズとして2021年にリリースされたカセット・アルバムが、Rashad Becker のマスタリングを経て内容を増幅し45回転2LPアナログ盤でも登場!Mark Fell とその息子 Rian Treanor による予測不可能なエレクトロ・アコースティック作品。 Sale price¥5,740
Rat Heart + The Peanuts – The Pamela Peanut's Kitchen Sessions
Rat Heart + The Peanuts
The Pamela Peanut's Kitchen Sessions
マンチェスターの地下音楽家 Tom Boogizm のソロ・プロジェクト。自身主宰の Shotta Tapes より2023年最新作。エレクトリック・ギターとペダル、彼の声だけで紡がれるアーバン・デザート・ブルース〜スローコア。アーサー・ラッセルの不可思議な世界観に通じるスモーキーで中毒性の高い一枚です。 Sale price¥6,000
Sharknado and the West Java Arkëstra – Balishark
Sharknado and the West Java Arkëstra
Balishark
フランスの電子音楽偏愛デュオ Sharknado が彼らの新しいバックバンド、西ジャワ・アルケストラを編成し、サイキックなモジュラー・シンセサイザーとガムランを融合した新感覚の深海音楽を発表!お手製の愛らしいジャケット・スリーヴも素晴らしい。 Sale price¥5,580
Vallmo – Othem
Vallmo
Othem
モダン・クラシカル〜フューチャーR&B的感覚も取り込んだ北欧産レフトフィールド・エレクトロニック/エクスペリメンタル。 Anthony Linell (aka Abdulla Rashim) が運営するスウェーデンの実験的エレクトロニック/テクノ・レーベル Northern Electronics から届いた新鋭作家 Vallmo による初のLP作品。 Sale price¥4,290
Kim David Bots – Oostwestkruisbest
Kim David Bots
Oostwestkruisbest
アムステルダム生まれで現在はハーグを拠点に活動しているヴィジュアル・アーティスト Kim David Bots。イラストレーションやオブジェクト、ライヴ・パフォーマンスにジンの執筆まで、様々な手法で多岐に渡る創作活動を展開している人ですが、初?と思われる音楽作品が入荷しました。 Sale price¥3,970
Philipp Otterbach – The Dahlem Diaries
Philipp Otterbach
The Dahlem Diaries
Music From Memory の新作は、ベルリンを拠点とする電子音楽作家フィリップ・オッターバッハのニューアルバム。内省的なギターを主体にスケッチされたメランコリックで仄かなサイケデリアも漂うディープ・リスニング作品。 Sale price¥3,920
SoldHealing Force Project – Melts In Your Mind
Healing Force Project
Melts In Your Mind
Memotone『How Was Your Life?』が当店でも好評だったNYの Impatience からニューリリース。これまで Dynamo Dreesen の Acido やロンドンの Bereceuse Heroique、グラスゴーの Firecracker、バンコクの Bedouin など錚々たるレーベルからリリースしているイタリア人プロデューサー Antonio Marini によるプロジェクト Healing Force Project の新作アルバム。 Sale price¥3,850
Back InBenjamin Lew – Bamako Ou Ailleurs
Benjamin Lew
Bamako Ou Ailleurs
Nosedrip こと Ziggy Devriendt が運営するベルギーのエクスペリメンタル/レフトフィールド発掘最前線レーベル Stroom より、Crammed Discs や Sub Rosa といった名レーベルに作品を残すレジェンダリーなコンポーザー Benjamin Lew のサイケデリックな楽曲をシングル・カット初12"化した2019年リリース作品。 Sale price¥2,240
SoldLaurel Halo – Atlas
Laurel Halo
Atlas
最高…。Laurel Halo の5年ぶりとなる最新アルバム『Atlas』は、NTS のレジデント・プログラムから発展した新レーベル Awe からのリリースです。シンセティックなアンビエント・テクスチャーとアコースティック楽器を組み合わせ、微細な音のディテールが丁寧にデザインされた本作は、聴き手を深い潜在意識に招き入れるアンビエント・ジャズ・コラージュ組曲。 Sale price¥4,720
SoldGeneral Strike – Danger in Paradise (2023 Repress)
General Strike
Danger in Paradise (2023 Repress)
待望のリプレス 👀✨ 英国アヴァン・シーンの猛者が結集した実験的 Dub のカルト・カセットテープ作品をレコード化した Staubgold の名リイシュー2012。 David Cunningham、David Toop、Steve Beresford の3名を中心に Lol Coxhill、Dawn Roberts、Maartje Ten Hoorn もゲスト参加している伝説の脱線音楽プロジェクト General Strike。84年発のカセットテープを2012年に Staubgold が初レコード化した再発盤。 Sale price¥4,580
Eiko Ishibashi – Hyakki Yagyō
Eiko Ishibashi
Hyakki Yagyō
石橋英子の2020年作「百鬼夜行」がリプレス。豪シドニーのニューサウスウェールズ州立美術館で開催された「ジャパン・スーパーナチュラル」展のために制作されたもので、江戸時代以降の怪談や民話に焦点を当てたモダーン・エレクトロニクス/オーディオ・コラージュ怪作。ジョー・タリア、ジム・オルークが参加。 Sale price¥3,790
Giraffe – Shine And Dark
Giraffe
Shine And Dark
1982年よりサウンドトラック作品などを手掛ける故 Charly Schöppner が率いたドイツのエキスペリメンタル・ユニット Giraffe の2019年リリース作品。アコースティック・ドラム、フレーム・ドラム、エレクトリック・パーカッションを中心としたスピリチュアルなジャズのエモーションとエスノ・ヴァイヴ。即興と作曲を織り交ぜながら綴るストーリーテリングで音楽の楽園への扉を開きます。 Sale price¥2,440
SoldGoat – New Games / Rhythm & Sound (2023 Repress)
Goat
New Games / Rhythm & Sound (2023 Repress)
2023年リプレス。ジャケット裏面、レーベル面等細部を変更した新装エディション。シュリンク封入+ステッカー貼付け。 西川文章の録音&ミキシング、Rashad Becker のマスタリング&カッティング、五木田智央の装丁という布陣でおくるミラクル物体。 Sale price¥3,410
SoldKolida Babo – Kolida Babo
Kolida Babo
Kolida Babo
ギリシャの木管音楽家 Socratis Votskos と Harris P によるコラボレーション・プロジェクト。2013年冬ギリシャ北部で行われた音楽とダンスの民族儀式「Kolida Babo」において始まった即興セッションが3年に渡り続けられアルバムとして結実。アブストラクトなエレクトロニクスとアヴァンジャズ、アルメニアの古代音楽、ギリシャ北部エピルスとトラキア地方の民俗伝統が融合した、非常にユニークなサウンドです。ロンドンの MIC より2019年リリース。 Sale price¥2,420
SoldLo Kindre – Chlorophytum
Lo Kindre
Chlorophytum
グラスゴーのプロデューサー Lo Kindre が地元 12th Isle よりリリースした2019年の12吋。サイケデリックなデジタル・シンセ・ダブ6曲を収録。 Sale price¥1,780
Back InSoldRoger 3000 – Reste Envie
Roger 3000
Reste Envie
ベルギーの画家 Julian Meert による音楽プロジェクト Roger 3000。Ekster のコンピレーション参加や Lawrence Le Doux とのコラボシングルを経て初のLPリリースです。なかなか言葉でうまく形容できませんが、作家の夢を覗き込むようなベッドルームミュージック。 Sale price¥4,200
Rezzett – Meant Like This
Rezzett
Meant Like This
Jackson Bailey (Tapes) × Luke Blair (Lukid) によるコンビユニット Rezzett による個人的にも愛聴した前作から5年ぶりとなる待望2ndアルバムが TTT100 番の節目にリリースされました!ブレイクビートハードコア、ジャングル、デトロイト/シカゴハウスといった音楽的要素が混在しながら展開されるロウファイ・エレクトロニック作品。推薦盤です。 Sale price¥5,790
Dedekind Cut – The Expanding Domain
Dedekind Cut
The Expanding Domain
Joey Bada$$ のプロデューサーとしても知られるカリフォルニアのビートメイカー Lee Bannon による別名義 Dedekind Cut の2017年作品。この名義ではアンビエントやノイズ、ドローン、インダストリアルなど実験的なアプローチが展開されます。 Sale price¥2,000
Save 50%GP Hall – Industrial Blue
GP Hall
Industrial Blue
1960年代にブルース畑から登場し、実験音楽〜前衛音楽の道を進んだ英国人ギタリスト GP Hall の未発表作品集。 Sale price¥1,325 Regular price¥2,650
DsorDNE – Lontano Da Dove?
DsorDNE
Lontano Da Dove?
1987年に The Legendary Pink Dots とのスプリットシングルでデビューした伊トリノの実験ポストパンク・バンド発掘音源リリース。96-99年にかけて録音されるも数枚のプロモコピーが配布されただけだった4曲入りの未発表アルバム。トリップホップ、テクノ、インダストリアルの要素を取り入れながらも優美なヴォーカルとダビーなベースラインをTR-909のビートで繋ぎ合わせた異形の90sオブスキュア・ダンス。特にB1のチルアウト "Zerotre" が素晴らしい。 Sale price¥1,900
Save 30%Suzanne Ciani – A Sonic Womb: Live Buchla Performance at Lapsus
Suzanne Ciani
A Sonic Womb: Live Buchla Performance at Lapsus
バルセロナの Lapsus Records が主催したフェスティヴァル "A Sonic Womb" にて、ヘッドラインを務めた際の音源を収録。古くから愛用する Buchla 200e を用いて、彼女自身がジャズに通じると言うように即興的なエレクトロニクスが脳を揺さぶります。カンタベリーやジャーマンプログレ好きな方にも推薦です。 Sale price¥2,163 Regular price¥3,090
Haron – Taxa
Haron
Taxa
オランダのエレクトロニック・プロデューサー Haron による4曲入りEP。2018年のアルバム『Wandelaar』では広々としたアンビエントの地平に目を向けていましたが、本作では UK Funky や Dancehall を柔軟に取り入れた無国籍なリズム探究を繰り広げています。日本語カウントのボイス・サンプルを使用したミュータント・ダンスホール "Pantala" も面白い。 Sale price¥2,370
SoldSoviet Space Research Institute – ARPA Spatial Industries Commercial
Soviet Space Research Institute
ARPA Spatial Industries Commercial
Soviet Space Research Institute (SSRI) is a musical scheme led by Vladimiros Peilivanidis under the moniker Heinz Kammler. Similar to other HK by-products such as ITPDWIP (Instant Teleportation Process Detected While In Progress), SSRI is influenced by early Soviet and Western electronix of the likes of Detroit, Bristol, Munich, and St. Petersburg. Sale price¥1,590